リフォームと新築の英建築設計事務所
【英建築設計事務所】トップ 【英建築設計事務所】お問い合せ
   

トップ・新着情報 > 建築家の育成・住宅勉強会
東京工学院専門学校 講師

将来の建築家を夢見る学生たちに建築を教えています。
学生たちは建築家を目指して 計画・法規・施工・構造・製図・演習等をしています。
東京工学院専門学校では、昨今とてもニーズのあるリフォームに着目し全国に先駆けて平成14年に総合リフォームコースを新設いたしました。佐藤はそこでリフォーム概論・リフォーム演習・リフォーム設計そしてリフォームコースの卒業設計を受け持っています。また、2級建築士を目指す建築研究科で計画と法規を教えています。若者たちが少しでも多く建築を愛し良いものを造る気持ちを養えたらと思います。

日建学院 設計製図 講師

建物を設計するには木造建築士、2級建築士、1級建築士の資格が必要です。国内では1級建築士の資格があればあらゆる建築規模の設計ができます。建築の世界で働いている人は設計者のみならず誰もが収得したい資格です。しかし、1級建築士の難易度は高くそう簡単には取れる資格ではありません。自分のスキルアップの為にあるいは独立の為に理由は様々ですが、多くの関係者が日々、努力しています。佐藤は日建学院 立川校で学科試験(1次試験)に合格した人を対象に2次試験である設計製図試験の講師をしています。生徒さんは30代から40代のかたが多く実務では一番油の乗ってる方ですが、一生懸命頑張っています。12月の合格発表後の合格祝いを兼ねた忘年会は毎年おお盛り上がりです。難関を突破した後の美酒に酔いしれています。大きな資格を収得しさらに自信を持ってより良い建築家になっていただくことを希望しています。

人生の中で一番大きな買い物は家(住宅)です。特に日本人は一戸建て思考が強く多くの方がマイホームの夢を持っています。
しかし、住宅に関する情報は少なく誰に相談すればよいか良くわかりません。
たとえば、車を買うときにはディーラーに行ったり、雑誌などにも沢山の情報が扱ってあり自分の周りにも車に詳しい人がいたりといろいろな情報の中から自分にあった車を選び、価格の相場もわかっています。
車についてはよく勉強してよい車を選んでいるのではないでしょうか。
ところが住宅はその情報が乏しく相談相手を探すのが大変です。やっと見つけたら後はお任せで高いのか安いのか、良いのか悪いのかもわからず運良く良いところと知り合えばよいですが、運が悪いと大変な目にあいます。
そこで当事務所は施工会社・メーカー等の協力を仰ぎ皆さんと一緒に住宅を考える「住宅勉強会」を行っています。この会は営業を目的とせず(もちろんご縁会って一緒にお仕事できるのが嬉しいですが)皆さんと住宅について勉強していくのが目的です。
現場を見学したり工場へ行って見たり、ショールームに行ってみたりと、皆さんの知りたいテーマを伺ってこちらで資料を作りできるだけわかりやすくお話をしていきます。
講習会ではありませんから会費は頂きませんし、営業目的ではありませんから帰りに粗品もありません。活発に意見を出し合う場を作るのが目的です。
ふた月に1回程度ピッチで行っていく予定です。興味のある方は是非ご参加ください(予約が必要です)。

住宅勉強会の内容
第一回 2005.4.2(土) ・地盤改良ってなに?
・基礎の種類について
・住宅の構造について
第二回 2005.6.11(土) ・木材について
・省エネにについて
・断熱について
第三回 2005.8.6(土) ・健康素材について          
・建材について
・仕上げ材について
第四回 2005.11.12(土) ・シックハウスについて
・換気について
第五回 2005.12.3(土) ・耐震強度偽装問題について
・建物の安全性について考えます
第六回 2006.3.18(土) ・地盤改良ってなに?
・基礎の種類について
・住宅の構造について
第七回 2006.4.1(土) ・耐震強度偽装問題について
・建物の安全性について考えます
第八回 2006.6.17(土) ・健康素材について
・建材について
・仕上げ材について
第九回 2006.8.5(土)  ・シックハウスについて
・換気について
第十回 2006.10.21(土) ・あなたに合った住宅会社(パートナー)って
第十一回 2006.12.2(土)  ・電気にまつわるいろいろ
・オリジナルキッチンを造ろう
←詳しくはコチラ
プロフィール 施工実例 設計とは?
新築とリフォーム
設計料 建築家の養成
住宅勉強会
お問い合せ
Copyright (C) 2005 英建築設計事務所. All Rights Reserved.